記事の詳細

ハイドロキノンは植物から抽出されるアルブチンという成分の仲間で、
メラニンの生成を抑える作用があり、その効果はコウジ酸やアルブチンの100倍とも言われています。

米国スター“故マイケルジャクソン”もかつて使っていた頃がある
という話もあります。(自宅に8%のものがたくさんストックされていたそうですね。)

しかし一方で、空気酸化により薬剤が変色したり、
皮膚が赤くなって皮が剥けるという刺激症状が出現する
ことなどが報告されてきました。

これらの問題点を解決すべく、さまざまな試みをいたしましたが、
当院では「エアレス容器」という空気の全く入らない容器を使用し、
さらに、皮膚の刺激症状の改善を目的として用いるα-リポ酸(チオクト酸)、
β-グルカン、カイネチンなどを本製剤の中にはじめから配合することで、
上記問題点のない、高濃度(10%)のハイドロキノンクリームの作製に成功いたしました。

この製品は、すでに当院において約10年の使用経験があり、
昨今問題となっている、美白化粧品による「白抜け」問題などは未だ経験しておりません。

高い完成度の材質と使用感及びその効果をぜひお試しください。

ハイドロキノンクリーム(ハイドロキノン10%配合)
6gエアレスポンプ入り 3,800円(税込)

関連記事

診療予定

ページ上部へ戻る