院長の記事一覧

  • ハイドロキノンクリーム(ハイドロキノン10%配合)

    ハイドロキノンは植物から抽出されるアルブチンという成分の仲間で、 メラニンの生成を抑える作用があり、その効果はコウジ酸やアルブチンの100倍とも言われています。 米国スター“故マイケルジャクソン”もかつて使っていた頃がある という話もあります。

  • 2013~2014年 年末年始休診のお知らせ

    早いもので、今年も残すところあと僅かとなってまいりました。 先週から感染性胃腸炎が流行り始め、B型のインフルエンザも検出されています。 師走の何かと忙しい折、熱を出して寝込んでしまわぬよう、手洗い・うがいは励行したいものです。

  • クリニックのロゴが変わりました

    当院は、平成6年7月にこの地で診療を開始し、 平成15年8月からは、「医療法人社団理仁会」となりました。 法人になってからは、すでに10年の月日が経っています。 そして来年には、開業20年を迎えることになります。

  • 食物アレルギーの原因物質

    暑くなってきてからというもの、湿疹や蕁麻疹の患者さんが増えています。 その中でも、たびたび見られる食物アレルギーの原因物質についてお話します。 アレルギーの原因となる食物は、年齢とともに以下のような順位で変化していきます。

  • 糖尿病治療の新目標値

    5月16日に初日を迎えた第56回日本糖尿病学会年次学術集会(熊本市)において 「新たなHbA1c目標値についての特別声明」と題するセッションが組まれ、 同学会が既に公式サイトで発表しているHbA1cの新目標値についての 発表・解説が行われました。

  • 2013年夏期休診のお知らせ

    少し早いのですが、当院の夏休みの予定をお知らせいたします。 2013年7月31日(水)の午後から8月8日(木)まで なお、7月31日(水)午前の外来は、院長・副院長の2人体制で、 また、休み明け8月9日(金)の午前、午後の診察も同様に2人体制で行います。

診療予定

ページ上部へ戻る